空木岳日帰り登山(12時間、18.6キロ)

日本100名山のひとつ中央アルプスにある標高2,864mの空木岳(うつぎだけ)に登ってきました。

登山口へのアクセス

駒ケ根ICを降りて約10キロ、池山林道終点を目指して行くと駐車場があります。マップコードは143 855 052。
池山林道終点に当初駐車しようと思いましたが、ゲートに落石の危険があるため通行禁止とあったので手前の篭ヶ沢駐車場に停めました。
(池山林道終点駐車場も満車だったので行けるのかも)
林道は荒れたダートコースですが、轍を斜めに横断するなど慎重に運転すれば問題なく通れます。
登山口はここから500メートル戻ったところにあります。

コースタイム

05:53 篭ヶ沢駐車場
07:18 池山頂上
07:40 池山小屋
10:48 空木岳避難小屋
12:22 駒峰ヒュッテ
12:29 空木岳(1時間半休憩)
13:55 駒峰ヒュッテ
14:23 駒石
18:06 篭ヶ沢駐車場

行程

05:53 篭ヶ沢駐車場

駐車場は満車です。ここから500メートル戻り登山道に入ります。

06:30 池山林道終点駐車場

あれ。終点駐車場も満車。googleでは閉業となってましたが今は使えるようです。

06:33 登山口

木の看板。

07:18 池山山頂 1773.8m

木曽駒ケ岳が見えます。

07:40 池山小屋

小屋の中はとてもきれいです。

08:31 マセナギ

ここから先は急斜面や梯子が出てきます。

08:54 痩せ尾根

この辺りから腹痛がはじまり登山どころではなくなってきました。ストッパを飲んでもどうにもなりません。

09:11 小地獄・大地獄

鎖場もよく整備されていて危なくありません。

09:19 トリカブト

たくさんのトリカブトの花が咲いています。

10:33 分岐

腹痛を我慢して巨石を見ながら登るか、避難小屋でトイレを済ますか考えた結果避難小屋を目指すことにしました。

10:48 空木平避難小屋

とてもきれいな避難小屋です。無事トイレに間に合い体調が回復しました。


避難小屋からは急な登りになります。

12:22 空木駒峰ヒュッテ

とても綺麗な山小屋です。管理人はおらず自炊小屋のようです。休憩200円、宿泊4,500円(シュラフ付き)、3,500円(シュラフ無し)。こまほうヒュッテと読むそうです。

12:29 空木岳頂上!360度の展望最高(スワイプで360度見回せます)


駒峰ヒュッテ方面。


南アルプスの向こうに富士山の頭が見える


南駒ケ岳方面


木曽駒ケ岳方面


木曽駒ケ岳


帰りは巨石を見ながら一気に下山します。

温泉

19:00 早太郎温泉 こまくさの湯

大人610円。多くの人が来館していますが浴場も広いのでゆっくりできます。

小坂辰夫
小坂辰夫

株式会社ニジモ代表取締役。1978年生まれ。長野県出身。WEB関連の新しいサービスを考えることが好き。WEBマーケティングが好き。身体を動かすことが趣味。仕事も遊びも全力。平日は渋谷、週末は山にいます。一緒に働く仲間も探してます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *