金時山~明神ヶ岳~明星ヶ岳日帰り登山(7時間、13.7キロ)

金太郎伝説で知られる金時山に行ってきました。この日は北アルプスを攻めようかと思っていたのですが、関東甲信越全般に天気予報があまりよくなく、金時山のみ雨マークがなかったためここに登ることにしました。ただ金時山単体では往復3時間程度で物足りないので明星ヶ岳まで縦走することにしました。

登山口へのアクセス

金時神社をカーナビにセットします。御殿場ICから15分で到着。金時神社には無料駐車場があります。

コースタイム

05:53 金時神社駐車場
07:17 金時山(休憩22分)
08:15 矢倉沢峠
09:13 火打石岳
10:28 明神ヶ岳(休憩1時間5分)
12:51 明星ヶ岳
14:06 バス停

行程

05:53 金時神社駐車場


金時神社にお参りをして登り始めます。


今日は蒸し暑くミストサウナの中にいるようで汗が吹き出します。


金太郎の逸話などを楽しみながら登ります。

07:17 金時山頂上(休憩22分)

頂上に到着。晴れていたらこの看板の左横に大きな富士山が見えるんです。
今日は登頂時間が早すぎ金時娘には会えませんでした。


続きまして明神ヶ岳を目指します。


天候も回復してきて景色が見えるようになってきました。ι(´Д`υ)アツィー

08:15 矢倉沢峠うぐいす茶屋

時間が早すぎたので茶屋は閉まってます。


去年、矢倉沢峠に来たときは竹藪が生い茂り見張りバチに旋回されながらジャングルのような竹藪をかき分けて前へ進むという苦行だったのですが今回はしっかりと竹藪が刈られとても歩きやすくなっています。ハチも少な目でした。(一ヵ所刺されました。)

09:13 火打石岳

火打石が採れたそうです。


藪の中をただただ歩きます。

10:28 明神ヶ岳山頂(休憩1時間5分)
明神ヶ岳山頂360度ビュー

箱根外輪山が見渡せます。箱根ってカルデラなんだなあ。


手前の山が金時山、その向こうに富士山が見えます。


大涌谷が見えます。


次は明星ヶ岳を目指します。

12:51 明星ヶ岳

何か展望があるわけではありませんが


祠があります。


箱根大文字焼きの場所。

14:06 バス停

やっと帰還。暑い日の低山はとても体力を消耗しますね。良い運動になりました。
ここからバスで金時神社に戻ります。


小坂辰夫
小坂辰夫

株式会社ニジモ代表取締役。1978年生まれ。長野県出身。WEB関連の新しいサービスを考えることが好き。WEBマーケティングが好き。身体を動かすことが趣味。仕事も遊びも全力。平日は渋谷、週末は山にいます。一緒に働く仲間も探してます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *